稲荷森稲荷社 (とうかもりいなりしゃ)

icon1稲荷社は王禅寺村の鎮守五社の一つで、入口谷戸の鎮守であった。江戸時代の初期に久保倉氏の祖先が村の安穏と五穀豊穣の祈願のため。京都の伏見稲荷から勧請したものと言われている。
 

所在地 麻生区王禅寺東5-37   地図を見る
電話
アクセス 小田急線「柿生」駅南口より柿04,溝10系統バ ス「王禅寺口」下車