平成28年度(第7回)写真コンクール受賞作発表

平成28年度(第7回)麻生区観光写真コンクール表彰式が、3月24日(金)に麻生区役所で開催されました。
この写真コンクールは、麻生区の新たな観光スポットの発掘を目的として、麻生区役所と麻生観光協会が共催で開催しているもので、今年度で7回目を数えます。

昨年の8月1日から今年の1月31日までの募集期間に応募があった 麻生区内で撮影された観光写真 総数177点(一般の部171点、子どもの部6点)の中から去る2月23日に行われた審査会で選ばれた作品の応募者が、北沢麻生区長、笠原麻生観光協会会長等関係者の列席のもとで表彰式が挙行されました。
入賞作品と応募があった全作品177点は、4月2日(日)まで、麻生区役所2階ロビーで、4月3日(月)から9日(日)まで 新百合ヶ丘エルミロード1階フリースペースで 展示公開中です。
新百合ヶ丘にお出かけの際には、是非、ご覧ください。

各入賞者の作品は左のメニューからご覧ください。

講評で小関審査委員長から、麻生区にある観光名所の作品は今までに作品として発表されているものが多いので、それらの被写体に対して少しばかり見方、時間、影などを変えて
新しい視点に立った作品を狙うよう心掛けたら良いのではないかとアドバイスがありました。

受賞式

 

主催者 麻生観光協会 笠原会長の挨拶

観光協会長挨拶

 

主催者 麻生区役所 北沢区長の挨拶

麻生区長挨拶

 

作品展示風景(応募作品117点全点展示)麻生区役所2階ロビー

区役所ロビー

 

新百合ヶ丘 エルミロード1階フリースペースにおける作品展示風景

写真展2_700


写真展3_700