禅寺丸柿の柿もぎと芋掘り体験

(掲載日:2019年10月5日)

最新News

0かきまる1300秋晴れの青空の下で 10月5日(土)、黒川で4回目となる「禅寺丸柿のもぎとり体験・芋掘り体験」が麻生区役所・麻生観光協会の主催 柿生禅寺丸柿保存会の協力で行われました。

禅寺丸柿のふるさとである麻生区とは言え、最近は目にする機会がほとんどなくなったて来た禅寺丸柿を昔ながらの手法で もぐという体験に対して192組の応募があった申込者から抽選で選ばれた30組の参加者が参加した体験会。

細長い竹竿の柿もぎ棒「ばっぱさみ」を操って、熟した柿を狙ってもぎ 甘さがのったもぎたての柿をその場でたべる貴重な体験に満足されていました。
禅寺丸柿のキャラクター かきまるくんも登場、子どもたちに大人気でした。

柿もぎの後は 会場を畑に移し、土の中から さつまいもを掘る体験、土の中から顔を出す紅色の大きなさつまいもにこれまた驚きかつ満足されていました。

10月12日(土)は 柿生駅前で「禅寺丸柿まつり」が開催され、10月21日は「禅寺丸柿の日」です。

 

 

細長い竹竿の柿もぎ棒「ばっぱさみ」を操って 思い思いの柿を狙っている

6fd9ecd8

 

お母さんの ふらつく「ばっぱさみ」をこどもが後方でアシスト

0柿1700

 

主催者である川崎・麻生観光協会 立川会長の歓迎挨拶

0立川会長301

 

柿生禅寺丸柿保存会 飯草会長の挨拶

0飯草会長300

 

応援に駆け付けた 禅寺丸柿キャラクター「かきまるくん」は、子供に大人気!

0かきまるくん450

 

「かきまるくん」が 「ばっぱさみ」を使って 柿もぎに挑戦

0かきまる1300

 

黒川の高台にある越畑農園で さつまいも堀りを体験

0芋5850

 

麻生区役所ホームページから転載

0禅寺丸柿について700