しんゆりマルシェ2016…アートと食の祭典

(掲載日:2016年10月11日)

最新News

マルシェ

年々規模が拡大し、新百合ヶ丘の秋のイベントとして定着してきた「アートと食の祭典・しんゆりマルシェ2016」が今年も10月22日(土)に新百合ヶ丘駅南口広場、新百合ヶ丘ハウジングギャラリー、マブレ専門店街を会場に開催されます。


今年も禅寺丸柿キャラクター「かきまるくん」が取り持つ縁で、長野県南信州・高森町から同地の特産品を携えて 高森町の柿キャラクター「柿丸くん」が麻生区民との親睦を深めるために駆けつけます。
柿をテーマにしたゆるキャラ 麻生区の「かきまるくん」、高森町の「柿丸くん」が久々に対面し友好を温めます。
それだけではありません。
何と第一会場では、はるばると長野県高森町からやってきた「柿丸くん」と柿丸くんシスターズによる『柿丸くんサンバ』が麻生区で初めて披露されます。
柿丸くんシスターズは、あったか森結び女の会のメンバーによって構成されています。
14:10-14:20(第1会場)に披露されますので、是非この機会をお見逃しなく!

秋の一日を、ご家族おそろいでこの楽しい「しんゆりマルシェ2016」にご参加ください。

しんゆりマルシェ2016のコンセプト

新百合ヶ丘に暮し訪れる人々の生活が、芸術を触れて心を豊かにし、
周りでとれる食材、地域のお店が作る食べ物で身体が満たし、
幼い子供からお年寄りまでの多世代の人々が、集い交わり、
山百合の花言葉にある「人生の楽しみ」を感じる場所とする。

0子どもに人気のかきまるくん_400

写真左:麻生区の「かきまるくん」、右は高森町の「柿丸くん」

柿丸くんサンバ650

長野県高森町からやってきた「柿丸くん」と柿丸くんシスターズによる『柿丸くんサンバ』
高森町、「あったか森結び女の会」の皆さん

しんゆりマルシェのページはこちら

c427b5af-s[1]

7f78c01a93ecd7[2]