麻生区観光写真コンクール作品を1月31日まで募集中!

(掲載日:2016年12月3日)

最新News

麻生区役所、麻生観光協会では、麻生区観光写真コンクール作品の写真を8月1日から1月31日まで募集します。

古き風景が残る里山の自然と新しく生まれた街が共存する麻生区を、カメラを通して作品に残すと同時に、新たな観光スポットを発掘する目的の観光写真コンクールです。

応募作品は、川崎市や麻生観光協会が行う観光PRなどに使わせていただきます。

次世代を担う子どもたちの新鮮な目で麻生区の魅力を発掘してもらうため、中学生以下を対象にした「子どもの部(中学生以下)」を設け、幅広い年代の目で多彩な麻生区の魅力を発掘することをめざしています。

例年、麻生区の夏を表す作品が少なく、今年は8月1日から作品を募集しますので、小学生・中学生も奮って応募してください。

また麻生区には黒川・岡上・早野等に昔懐かしい農地が広がっており、これら地区を中心にした「農の風景」の作品応募が期待されています。

「一般の部」「子どもの部」ともに、従来のフィルムカメラやデジタルカメラに加えて、携帯電話やスマートフォンを使って撮影した写真も受け付けます。

あなたの力作を奮って応募ください。

2016photo_contestsmall