平成28年麻生川桜まつり

(掲載日:2016年4月2日)

最新News

0ゆるキャラのパレード250満開に咲き誇っている麻生川のソメイヨシノ桜のもとで、麻生観光協会主催の平成28年麻生川桜まつりがJAセレサ川崎パーシモンを主会場に4月2日(土)開催されました。
一昨年の桜まつりでデビューした麻生区の禅寺丸柿キャラクター「かきまるくん」も満2歳となり、今回の桜まつりでも相変わらずの人気者でした。
今年も「かわさき地産地消推進協議会」の生産者の顔が見える新鮮・安全・安心な市内産農産物「かわさきそだち」の販売を促進するために誕生したPRキャラクター「菜果(さいか)ちゃん」が登場、「かきまるくん」と仲良く愛嬌を振りまき、子供たちに囲まれていました。
会場内では片平囃子連のお囃子に合わせて獅子が舞い、踊連による禅寺丸音頭、よさこいチーム輝楽(きら)によるよさこいソーランが、お祭りの雰囲気を盛り上げていました。

 

 

川を埋め尽くす桜

川を埋め尽くす桜

 

 

笠原会長挨拶

笠原会長挨拶

麻生区長 北沢仁美氏の挨拶

麻生区長 北沢仁美氏の挨拶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆるキャラ(かきまるくんとさいかちゃん)とFAICO 「輝いてあさお」をFAICOが歌う

ゆるキャラ(かきまるくんとさいかちゃん)とFAICO「輝いてあさお」をFAICOが歌う

 

ゆるキャラとよさこいチーム輝楽がパレードに出発

ゆるキャラとよさこいチーム輝楽がパレードに出発

 

よさこいチームのマスコット娘がお姉さんたちを先導

よさこいチームのマスコット娘がお姉さんたちを先導

0輝楽とゆるキャラ800

 

禅寺丸音頭、さくら音頭、柿生音頭を踊る踊連の皆さん

禅寺丸音頭、さくら音頭、柿生音頭を踊る踊連の皆さん

禅寺丸音頭、さくら音頭、柿生音頭を踊る踊連の皆さん

禅寺丸音頭、さくら音頭、柿生音頭を踊る踊連の皆さん

よさこいチーム輝楽の演舞

よさこいチーム輝楽の演舞

片平囃子連のお囃子と滑稽な舞い

片平囃子連のお囃子と滑稽な舞い

桜まつり実行委員会委員長の鈴木氏

桜まつり実行委員会委員長の鈴木氏