「黒い雨」奈良岡朋子…劇団民藝

(掲載日:2015年6月16日)

最新News

この夏、劇団民藝では 奈良岡朋子による、一人語りの舞台を企画しています。

8月の公演会場は、わたし達の地元 新百合ヶ丘にある川崎市アートセンターを含む25都市28ステージです。
「黒い雨」は、舞台生活60年を超える奈良岡が、 「一人舞台」初チャレンジとして2013年8月に初演。
「戦争で生き残った者の使命として」と自身を振り返る奈良岡は「この舞台は私の小さなライフワークとなりました。愛することをあきらめないでいきつづける。
そんな『黒い雨』の世界を、若い世代にも伝えていきたい」と抱負を語っています。
この公演は、「NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり」が後援している作品でもあります。
是非、8月16日(日)に川崎市アートセンターでの公演に足をお運びください。

黒い雨チラシ表黒い雨チラシ裏