平成26年「禅寺丸柿」関連イベント

(掲載日:2014年8月21日)

最新News

今年は麻生区の木「禅寺丸柿」発見から800年の記念すべき年です。

王禅寺の山中で発見された日本最古の甘柿とされる禅寺丸柿は、駅名「柿生(かきお)」の地名由来にもなっていて、麻生区のシンボルです。
今年の秋は、この「禅寺丸柿」にちなんだイベントが盛りだくさん企画されており、特に禅寺丸柿に関係するイベント会場でスタンプを集めて、景品と交換できるスタンプラリーが開催されます。
また10月25日の「しんゆりマルシェ」の会場には、長野県高森町の<柿丸くん>(ゆるキャラ)が登場します。
ご期待ください! 詳しくはコチラをごらんください