「エコ度ONE賞」に輝いたエコ☆カップいかだ「かきまるくん」

(掲載日:2014年8月3日)

最新News

川崎市多摩区の宿河原堰下流で8月2日に開催された「かわさき多摩川博2014 エコ☆カップいかだ下り」(エコ☆カップいかだ下り実行委員会主催)が開かれ、川崎市職員有志チームが「かきまるくん」をデザインしたいかだで参加し、優勝に当たる「エコ度ONE賞」に輝きました。

これはエコをテーマにペットボトルや新聞紙などで作ったユニークないかだ13艇が川下りを行い、多摩川の魅力を発信し、川の安全や環境についても考えてもらおうという企画のイベントです。

h26エコカップ

川崎市職員有志チームは毎年市内の旬な話題をテーマにしたいかだで参加しており、今年は、発見800周年という記念の年である麻生区の「禅寺丸柿」と「かきまるくん」をテーマにしたいかだで参加したものです。