汁守神社 (しるもりじんじゃ)

icon1 icon3天明2年(1782年)に社殿が再建され、主祭神は保食命(うけもちのみこと)。正面石段を上がると天保5年(1834年)に建立された鳥居がある。広い境内は6133で、保存樹が生い茂り、川崎市選定「まちの樹50選」のやぶ椿がある。例大祭は毎年9月第4日曜日で、大勢の人々で賑わう。現在の本殿、拝殿は明治37年(1904年)から大正3年(1914年)にかけて独立した構造で新築されている。

所在地 麻生区黒川1   地図を見る
電話 044-989-4735
アクセス 小田急多摩線「黒川」駅下車、徒歩5分