東林寺 (とうりんじ)

icon1 icon3修広寺の末寺で隠居寺ともいわれる。開創は天和元年(1681年)12月12日。上麻生の地頭三井十左衛門の私有地となった。大いちょうは川崎市選定「まちの樹50選」に選ばれている。

所在地 麻生区上麻生 6-37-6   地図を見る
電話
アクセス 小田急線「柿生」 駅下車 徒歩5分