しんゆりフェスティバル・マルシェ…高森町・柿丸くんと再会

(掲載日:2019年12月22日)

最新News

0ゆるキャラ300「しんゆりフェスティバル・マルシェ」が、12月22日(日)に、新百合ヶ丘駅南口ペデストリアンデッキで開催され、麻生観光協会のブースと 南信州・高森町のブースが開設されて それぞれのユニークな物品が販売されました。
高森町からは干し柿の有名ブランド「市田柿」をはじめ、信州のおいしいリンゴ、国産の稀少果実の山査子(さんざし)などをはじめとした特産品が販売されました。
またはるばると南信州から高森町のキャラクター「柿丸くん」が駆けつけて 麻生の「かきまるくん」と再会し、マルシェを盛り上げていました。
マルシェに高森町から ゆるキャラの柿丸くんをはじめとして町の特産品を展示即売されて、麻生区との民間外交に華を咲かせてくれました。

 

 

あいにくの肌寒い日でしたが 多くの人がユニークな展示・即売を楽しんでいました。

0マルシェ2700

 

久し振りの再会に喜びを表している高森町の「柿丸くん」と麻生区の「かきまるくん」

0かきまるくん2ショット700

 

子どもたちに人気のキャラクター「柿丸くん」と「かきまるくん」

0人気のかきまるくん500

 

市田柿発祥の里 南信州・高森町の展示即売ブース

c20950cc

 

信州のりんご、リンゴジュース、特産品の市田柿の販売

0高森リンゴ700

 

国内で最大の生産量を誇る山査子(さんざし)を使った珍しい製品の販売と市田柿をベースにした和菓子の販売

0さんざし600

0高森名産900

 

麻生観光協会のブース

今年の禅寺丸柿を使ったワイン、地元のミカン、ブルーベリーなどのジャム、納豆等を販売

0麻生観光1700

 

黒川の竹行燈も販売

0麻生観光2700

0マルシェ案内900