しんゆりマルシェ2017

(掲載日:2017年10月17日)

最新News

marche_subheader

今年で3回目となる「しんゆりマルシェ」が本年も開催されます。例年は10月下旬の開催ですが、今回は11月25日(土)の開催。このイベントのコンセプトは、新百合ヶ丘に暮し訪れる人々の生活が、芸術に触れて心を豊かにし、周りでとれる食材、域のお店が作る食べ物で身体が満たし、幼い子供からお年寄りまでの多世代の人々が、集い交わり、山百合の花言葉にある「人生の楽しみ」を感じる場所とする、ことにあります。

kakimaru
また、今年も禅寺丸柿キャラクター「かきまるくん」が取り持つ縁で、長野県南信州・高森町から同地の特産品を携えて 高森町の柿キャラクター「柿丸くん」が麻生区民との親睦を深めるために駆けつけます。
柿をテーマにしたゆるキャラ 麻生区の「かきまるくん」、高森町の「柿丸くん」が久々に対面し友好を温めます。

 

写真左:麻生区の「かきまるくん」、右は高森町の「柿丸くん」

 

 

 

しんゆりマルシェ2017の開催概要( 詳細は「しんゆりマルシェホームページ」)


「しんゆりマルシェ2017」は、3つの会場で開催します。
ハウジングギャラリーの第1会場では、ワークショップで新たな体験や、ステージ・ショーに感じ入り、ファーマーズ・マーケット、しんゆりキッチンで食べ物を選んで地元の食材や料理人の味を味わい、楽しい時間をお過ごしください。
駅南口の第2会場では、午後のひと時をアートやクラフトのショップが立ち並ぶリリエンヌ通りを散策すれば、お気に入りの品がみつかるでしょう。
マプレ専門店街の第3会場では、薬局による健康チェックを受けたり、パフォーマンスをお楽しみください。会場全体をバグパイプ隊が回遊演奏します。

marche2

 

会場

marche_map1