柿生のアジサイ寺・淨慶寺の羅漢さん

(掲載日:2015年7月10日)

最新News

神奈川の花の名所100選」に選ばれている麻生区柿生(かきお)の「アジサイ寺 浄慶寺」。(1621年(元和7年)に創建された浄土宗の寺院)

梅雨に入って雨にぬれているアジサイと境内におわす滑稽な羅漢さん(石像)に、思わず笑みが浮かび 心が和むお寺です。

羅漢さんは平成元年から境内に住み込むようになり、毎年新しい羅漢さんが仲間入りして、お参りに見えた信者やアジサイを見に来られたお客さんに思わず微笑みをもたらしてくれます。

そして春の梅や桜、初夏のアジサイやハナショウブ、秋の彼岸花など四季折々に咲く花が訪れる人の目と心を癒してくれます。

シニア爺のおしゃべり

パソコン操作

携帯電話

破顔の笑顔と紫陽花蹴球は時の運

読経